導入事例

道路表示灯電源 S社様導入事例


道路表示灯電源 S社様導入事例

場所 関東/東北地域(系統電源の取得が難しい地域)
目的 高速道路の道路表示灯の電源システム
消費電力 平均電力30W
負荷機器 ロードメッセンジャー
燃料電池システム仕様 EFOY 800 Pro Duo JP(45W)を1セット使用
出力 AC100V
DC24V
メタノール容量 10L×3個(30L)
蓄電量 30,000Wh
稼働日数 42日(燃料電池のみの場合)
課題 冬期や雨期は太陽光パネルでの発電が安定せず、道路上での表示が切れる事象が起きていた。
解決 太陽光パネルと燃料電池を組み合わせることで冬期や雨期でも電気を安定供給し、課題解決

戻る